新型「N-BOX G(N-ボックス)」がリース&頭金ナシで乗れる月々定額プラン

ブログ2019年8月20日

軽自動車のベストセラーの座に君臨し続けた先代がフルモデルチェンジを受けて登場。

人気の理由は、軽乗用車最大級の室内空間を持つ「スーパーハイトワゴン」だから。

N-BOXの「N」はホンダ初の4輪車である「N360」の「N」をモチーフに、「原点に立ち返って新時代の4輪車を造りたい」思いが込められている。

また、「New」「Next」「Nippon」「Norimono(乗り物)」の頭文字も含まれている。

先代より角が取れて柔らかな雰囲気を出した外観


ベストセラーの先代のイメージは残しつつ、柔らかなラインで上品に仕上がっている。

視野性も十分確保されているダッシュボード


ダッシュボードは最近流行している横基調となっており、運転しやすく、空調吹き出し口もセンス良くまとめられている。

広いのは当たり前。シートの動きに工夫がされている


多彩なシートアレンジで広さ拡大。


大きな荷物も室内に収まる。

大人が前後に座っていても後部席の足元部分にはまだ余裕がある。
リアシートがスライドしたりリクライニング出来るのは当たり前、N-BOXのリアシートは座面だけが跳ね上がるチップアップ機構もついている。
普段の状態。 チップアップ機構で片方を上げるともう一つの荷室が室内に出来上がる。
後席下に燃料タンクがない設計なので高い天井、低い床を実現。 自転車や重い荷物も一緒に乗り込みながらラクラク積めます。

生活スタイルに合わせて選べる3つのN-BOX

ベンチシート仕様 スーパースライドシート仕様 スロープ仕様
前席と後席の組み合わせで、多彩なシートアレンジが可能。お買い物から遠出までさまざまな使い方に対応します。 大きく動く助手席で空間を自在に変化。車内での過ごし方や乗り降りを変え、快適な生活をサポートします。 普段はもちろん、介護から趣味まで幅広く対応。広い荷室とスロープが、生活に新しい可能性を広げます。

全タイプに先進の安全運転システム「Honda SENSING」を標準装備

衝突軽減ブレーキ 誤発進抑制機能 歩行者事故低減ステアリング 路外逸脱抑制機能 ACC機能 適切な車間距離を保ちます。
車線維持システム 先行車発進お知らせ機能 標識認識機能 後方誤発進抑制機能 オートハイビーム

低燃費で「走る」を高次元で実現

i-VTECエンジンの採用で坂道から高速までカバーできる力強い走りであると同時に、毎日乗るクルマとして大事な燃費性能も向上させています。

  • 【最高出力】43Kw[58PS]/7,300rpm
  • 【最大トルク】65N・m[6.6kgf・m]/4,800rpm
  • 燃料消費率 27,0km/L
    (ターボ車除く)

グレード構成

  • G
    FF・・・1,411,300円(税込)
    4WD・・・1,544,400円(税込)
  • G・L
    FF・・・1,543,300円(税込)
    4WD・・・1,676,400円(税込)
  • G・Lターボ
    FF・・・1,738,000円(税込)
    4WD・・・1,871,100円(税込)
  • G・EX
    FF・・・1,596,240円(税込)
    4WD・・・1,726,920円(税込)
  • G・EXターボ
    FF・・・1,793,000円(税込)
    4WD・・・1,926,100円(税込)

「N-BOX G(N-ボックス)」が月々1.1万円から乗れる

これまで新車市場カーベル丸亀は、創業当時より新車購入の手助けとなるようなプランを取り入れてきました。

もちろん!この「N-BOX G(N-ボックス)」にも、少しでも多くの方のお役に立てますよう「月々定額プラン」をご用意しています!

  • 車両代
  • 車検整備
  • 登録費用
  • 各種税金
  • 自賠責
  • オイル交換、洗車(車検時)、フロアマット、ドアバイザー

全てコミコミの全く新しいマイカーリースプランです。

上記すべてがセットで

 

頭金ナシ(0円)

月々11.000円 (税別) から乗れます!

(※別途ボーナス払の場合)

 「N-BOX G(N-ボックス)」 月々定額プランについてお問い合わせ

「N-BOX G(N-ボックス)」の月々定額については以下よりお問合せ下さい。
お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ電話番号
メールでのお問い合わせ
この記事が気に入ったらシェアしよう!