納車整備で不安要素を完全に取り除く!

ブログ2017年8月17日

中古軽市場で日産デイズをご購入されたK様。

 

ご試乗の際にエアコンの効き具合を気にされていたのでチェックしたところ、コンデンサーからの少量のガス漏れを確認しました。もちろん、安心して快適に乗っていただけるように、納車整備時にコンデンサーを交換です。

ガス圧力に問題がないかよく確認する

真空引きで水分を蒸発させて漏れがないか確認し、マニホールドゲージでガス圧をよく見ながらガスを入れていきます。

圧力に問題が無いか確認します。

 

ガスチャージ規定量が300gなので、ガス缶はおよそ1缶半使用しました。

少しでも不安なクルマは販売しない!

あくまで良質な車両のみを販売させていただいていますが、気になるところや安心できない状態であれば修理・交換してお客様に納車することを徹底しています。

 

この日産デイズも上記のコンデンサー交換によって車内に快適な涼しさを取り戻し、ご購入いただきましたK様にも大変お喜びいただけました。

 

ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったらシェアしよう!