ジムニー修理DIY!?○○の空き容器がフォグランプに!

ブログ2017年8月17日

なるほど!と感心したDIY??をご紹介します。

フォグランプ代用はまさかの・・・

ジムニーに乗られているS様。

フロント左側のフォグランプが割れてしまったようで、ご自身で応急処置をなさっていましたが、格好悪いという事で新品に交換されました。

 

しっかりと固定されているフォグランプ、、一見すると分からない感じですが、実はこれ海苔の空き容器の底部分なんです。

新品部品と比べると違いが分かりますが、S様の応急処置のアイデアが素晴らしいと思います。

 

左が海苔の容器の底で、右が新品フォグランプです。

 

バンパーを取り外して交換するのでキズがつかないようにしっかりとマスキングで保護をしてから作業するように注意します。

 

おクルマを大切に思う気持ちで応急処置のアイデアが湧くんだなぁと感心すると共に、大変いい勉強となりました。

私たちもこれまで以上にお客様のカーライフを様々な角度からサポートできるよう努力していきたいと思います!

 

この記事が気に入ったらシェアしよう!